講師紹介

佳恵バレエスタジオ主宰

新美  佳恵 YOSHIE NIIMI

1977年 黒沢輝夫・下田栄子に師事

1995年 黒沢美香&Dancersに参加

1997年 文化庁芸術インターシップ研修員

1998年 全国舞踊コンクール 現代舞踊第1部 第3位

1999年 全国舞踊コンクール 現代舞踊第1部 第3位

2000年 全国舞踊コンクール 創作舞踊部 入賞第1位

        社団法人現代舞踊協会  新人賞

             文化庁派遣芸術家在外研修員(ニューヨーク)

2000年~2001年 ニューヨーク在住

           (Trisha Brown Campanyにて研修)

2004年 最優秀指導者賞

2018年 東京なかの国際ダンスコンペティション指導者賞

2019年 東京なかの国際ダンスコンペティション指導者賞

 

小学校教員免許保有 社団法人 現代舞踊協会会員 

2児の母  



幅田 彩加 AYAKA HABATA

コンクール指導

現代舞踊を黒沢輝夫・下田栄子に師事

 

◇2011年度文化庁新進芸術家在外研修員として2年間ニューヨークに在住

◇様々な全国舞踊コンクールのジュニア及びシニア部門において1位を6度受賞

◇2014年「ダンスがみたい!新人シリーズ12」にてオーディエンス
◇2014年 国際振付フェスティバル「International Festival of Modern     Choreograpfhy in Vitebsk」 にて傑作のみに贈られるグランプリ受賞

◇2015年 新人振付賞受賞

 

筑波大学大学院 修士課程修了  学長賞受賞

ダンサー・振付家として活動しながら、筑波大学ダンス部のコーチや大学で常勤講師も務めている



榎本 浩子 HIROKO ENOMOTO

火曜日、日曜日 クラッシックバレエ指導

◇8歳よりクラシックバレエを始め 深沢和子に師事。

◇2000年より太田宗三に師事し、多数の舞台に出演すると共に、振り付けや舞台制作を学ぶ。
◇日本バレエ協会会員として協会作品に出演
◇2005年より12年間、横須賀米軍基地CFAM MWR     Community RecreationにてBallet Classを担当。

 

現在、フリーとして活動。

また、子どもから大人まで様々なレベルの指導にあたっている。

 

 


木原 萌花 MOMOKA KIHARA

木曜日、金曜日 クラッシックバレエ指導

◇1999年 今村バレエスタジオにてクラッシックバレエを始める

◇2011年 公益社団法人スターダンサーズバレエ団 団員

◇2016年 同バレエ団退団、単身渡欧
◇2017年 Croatian Natinal Theater Split作品契約ダン 

サーSlovenia National Theater Mariborのイタリアツアーに参加

 ◇2018年 帰国し、フリーランスとして活動開始キミホ・ハルバート「Le Sacre du Printemps ~春の祭典~」、二見一幸「8人いる」、平原慎太郎「>>>」「Before Beginning After The End」等に出演

またOrgan Works presents振付家養成講座Terra Co.に参加し、成果公演「Period#1」にて初の振付作品を発表

◇2019年4月より青木尚哉グループワークプロジェクトメンバー 

 

 


米沢 麻佑子 MAYUKO YONEZAWA

コンクール指導

 

 現代舞踊を黒沢輝夫・下田栄子に師事

 

◇東京新聞主催全国舞踊コンクール 現代舞踊ジュニア部、シニア部、創作舞踊部等において第1位、文部科学大臣奨励賞を6回受賞

◇様々な振付家の作品に主要ダンサーとして主演。新進気鋭の若手洋舞ダンサーに贈られる中川鋭之助賞(東京新聞制定)を受賞

 

◇自身での創作活動も精力的に行い、現代舞踊協会制定奨励賞、群舞奨励賞、時代を創る現代舞踊公演優秀賞等を受賞

◇週刊オン・ステージ新聞において、舞踊評論家が選ぶ新人ベスト1振付家に選出されるなど、ダンサー・振付家としても大きく注目される

 

◇近年は後進の育成にも力を注ぎ、全国舞踊コンクール優秀指導者賞を受賞            

 

 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程舞踊コース終了。在学中、文化庁新進芸術家海外研修制度によりNYにて研鑽

 

 現在、東京新聞主催全国舞踊コンクール、なかの国際ダンスコンペティション等の審査員を務める  


志村 悠子 YUKO SHIMURA

土曜日 モダンバレエ指導

 

 

◇3歳より近正文子に師事

 

◇日本ダンス&スポーツ学院ダンス留学課に在学中、コンテンポラリー、ジャズダンス、解剖学を学び、ニューヨーク研修にてマーサグラハム、ホートンテクニック等を学ぶ

 

◇1992年より協会作品に多数出演

◇1999年志村悠子モダンバレエスタジオ設立、発表会にてピーターパン、白雪姫を上演し高評を得る。

 

◇2005年~2009年二見一幸作品出演、以後 クーロスバレエスタジオにて講師として指導にあたる。

 

 

 

 現在、自身のスタジオ公演、コンクール等振付に力を注ぐ

 

 公益社団法人 神奈川県芸術舞踊協会会員

 

 日本音楽高等学校バレエ科卒業